イギリスで楽天グローバルエクスプレス使ってみた!楽天の海外配送3種の解説とトータル費用

ロンドンからこんにちは!フリーランスWebクリエイターのNao(@nao_tips)です。
自身の体験を元にWeb&デザイン、海外生活などについての情報を発信しています。
初めての方はぜひプロフィールもご覧ください。

◇◇◇

海外生活をしていると、時々日本のものが恋しくなりますよね。
家族にお願いして送ってもらったり、ジャパンセンターで買ったりされてると思います。

やはり家族にお願いするのが融通も効きますしやすくもなりますが、毎回頼むのは気がひけるもの。
直接送ってくれるいいサービスはないかなーということで、
先日初めて楽天の海外配送サービスを使ってみました。

いざ使おうとすると楽天って海外配送系いっぱいあるっぽい。

英語サイトやら、楽天内にも海外配送対応の商品とそうじゃない商品があるし、最近よくWEB広告に出てくる発送代理系のサービスも。

この違いはなんだろう?
ということで調べた&実際に使ってみた感想を書いています。

楽天には海外発送系が3種あるっぽい

導入にも書いたのですが、いざ楽天の海外配送を使ってみようとすると

  • 楽天市場の右上にある「Global」というボタンを押すと開くサイト(Rakuten Global Market)
  • 楽天市場を日本語で見てる時に絞り込みで「海外配送」
  • ネットでよく海外向け発送代理サービス(Rakuten Global Express)

なんだか似たようでちょっと違うものがあるらしいことに気づきました。

登録されている商品とかを調べてみて、なんとなく違いがわかったので、まずは3種の違いを解説します。

Rakuten Global Market(ラクテングローバルマーケット)


Rakuten Global Marketを一言で言うと、「海外在住の外国人向けサイト」です。

楽天の商品のうち、海外発送できるもののページを英語で作って別サイト化してる感じと思われます。

楽天市場の右上の「Global」と書いたボタンを押すと「Rakuten Global Market」と英語で書かれたバナーが出てきていけます。

Rakuten Global Market
https://global.rakuten.com/

英語、中国語、台湾語、韓国語に対応してるみたいです。

日本語も選択肢にありますが、日本語を選択すると下の「楽天海外販売」の説明ページに行きます。

品揃えを確認するため、欲しかった「日焼け止め(Sun cream)」の商品をキーワードで調べて見たところ、

実際に日本語の楽天市場に出ている商品よりかなり少ない商品が引っかかりました。

日本語が読めないけど、楽天から商品を買いたい外国人向けに、一部の商品を掲載してると思われます。

必然的に対象商品は少ないので日本語が読める人には不要なサービスです。

楽天海外販売

次に気になったのがこちら。

楽天市場に出店しているショップが直接海外に配送するってやつ。

通常の日本語の楽天市場の左の検索窓で「海外配送」をチェックすると商品が絞られて出てくるのもそうです。

これは楽天の各出店者が海外発送OKであればそういうタグを商品につけてる感じだと思われます。

各ショップごとの対応なので、楽天の出品商品全てからすると少ないとは思うけど、

ページを英語化しなくていいぶん、上のRakuten Global Marketよりは商品数が多そうでした。

海外在住の日本人向けですね。

ただし、発送の際、楽天は間に入らず、各ショップごとの対応となるのでなんとなくちょっと心配です。

また、欲しい商品が一つの店で収まらない場合は送料がショップの数だけかかってしまいます。

楽天グローバル・エクスプレス

最後がこちら。楽天グローバルエクスプレス。

海外にいるとWeb広告がよく出てきます。今回使ってみたのはこちらのサービスでした。

楽天の公式海外配送サービスのようです。

こちらは楽天の全商品が対象です。

仕組みとしては楽天で買った商品を国内の配送センターに届けてもらい、

楽天グローバルエクスプレスという会社がまとめて商品を梱包して発送してくれる感じ。

楽天に出店しているショップとしてはいつもの注文と同じく国内の住所に発送すればいいだけなので、全商品が対象となります。

また複数の出店者から買っても、楽天グローバルエクスプレスの倉庫で一つにまとめてもらえるので、発送が1回で済むのは便利です。

ヨーロッパやアメリカで商品を買った時に使える発送代理業者の逆バージョンみたいな感じで、日本の商品を送ってくれる輸入代理業者です。

ただし、当然と言えば当然かもしれませんが、アマゾンなど楽天以外で買った商品は同梱してもらえません。

楽天グローバルエクスプレスを使ってみた感想

メリットデメリットと結論

今回は楽天グローバルエクスプレスを使いました。

親との関係は良好なので、頼めば親に送ってもらうこともできたけど、
毎回手を煩わせるのも申し訳ないので、楽天のサービス使ってみて良さそうなら次からそれで行こうと思ったためです。

実際に使ってみて感じたメリット、デメリットはこんな感じでした。

メリットは上記のように

  • 楽天のすべての商品が対象なので欲しいものは大抵手に入る
  • まとめて送ってもらえる
  • 使いやすく、必要な手続きはちゃんとやってくれている安心感がある
  • 送料だけで考えるとEMSとそこまで変わらないので【送料だけなら】価格も悪くない

デメリットは

  • 最初にパスポートの確認が必要なのが少し面倒
  • 確実に関税がかかる
  • 開封して送ったりすることができない

です。

特にイギリスの場合だと思うのですが、関税がとても高く時間がかかりました。

これは楽天グローバルエクスプレスに限らず、普通にEMSで送ってもらう場合も同じなのですが、

関税が25ポンドほど、時間も3週間ほどかかりました。

楽天グローバルエクスプレスを使ってみた感想

まずは登録。この時身分証の提示が必要です。

自分が輸入者となるのでその登録として必要みたいです。

普通に海外配送できるお店から買うとこういう手続きは必要ないはずなので、その点はちょっと面倒かなと思いました。

が、登録は初めの一回だけです。

登録して、身分証の確認が済むと、自分専用の住所と名前を教えてくれるので、

その後、普通に楽天のサイトから欲しい商品を買い、宛先をその住所と名前にするだけ。

▼状況を確認できる画面。フラットデザイン風が個人的に好き

そうすると荷物が届いた連絡などがアプリやメールを通してくるので、

中身に問題がないか確認して梱包以来や発送依頼をします。

各段階自分で手動でチェックするのはちょっと面倒といえば面倒かも?

商品が届き次第、自動的に梱包に進んでくれるという設定をすることもできるのですが、

今回は複数商品買ったので、届く時期がずれて、別々に梱包されて、

2回送料がかかったら嫌だなぁと思って手動確認でやりました。

かかった送料&手数料は、3,700円。

普通にEMSで送ったら2,400〜3,200円くらいなので、

まとめて梱包してくれてこの価格なら満足という感じでした。

が、、、、

先ほども申し上げたように、そしてこれは楽天ではどうしようもないことなのだけれど、

関税で2週間ほど止まって到着まで楽天で買ってから到着まで3週間ほどかかりました。OTZ

しかも関税が25ポンドくらいかかって送料+関税のトータル7,000円。

実際に買ったものがリップクリームとか日焼け止めとか合わせて3,000円程度なので、送料と関税だけで商品価格の2倍!

時間に関しては、楽天内のショップで買ってからグローバルエクスプレスの発想センターに全ての荷物が届くまで4日ほど。(明日楽にすれば翌日届くはず)

さらに私が発送までの手続きを全て済ますまで1日、

その後発送されてイギリスに到着するまではすごく早くて2日!(やるな楽天グローバルエクスプレス!)

そこから関税で止まって9日間音沙汰がなく、こちらから連絡するも「待て」とのこと。

その後、関税支払いのレターが届いて支払いが完了するまで5日くらいかかりました。

イギリスの関税厳しいからなぁ〜。

家族に荷物を送ってもらうときも関税がかかる可能性は同じだけありますが、

買ったものを開封してから送ってもらうなど、自分で使用するものとはっきりさせてで発送するとかかりにくかったりします。

が、このようにきちんとした会社のサービスに頼むと、融通がきかず、きっちり税関手続きが入ります。複数個買ってたから転売用と疑われたかもしれん。。。

結論

ということで、楽天の海外配送はサービスとしてはよいと思うけど、

イギリスに住んでて家族にお願いできる立場にあるのであればやはり家族に頼むかも。。。

送料と関税で商品価格の2倍は痛かったです。

イギリスだとエクスプレス配送しか対応していなかったんだけど、

もう少し近い国だと料金が安い配送があったり、関税状況も違ったりともう少し使いやすいかもしれません。

日本に頼れる人がいない人は、覚悟の上で使うしかないかも?

ほかにも海外配送サービスはいろいろあるので、また何か良さそうなのがあればレポートします!

以上、Naoでした!

===============

4月27日(金)ロンドン・キングスクロスにて、日本から女性起業家の中谷さやさんをお招きしてのセミナーを開催します!!

会場はキングスクロスのグラナリースクエアブラッスリーの個室を予定♪

絶対楽しいかつ次元上昇できること間違いなし!

ロンドンにいらっしゃる機会はもうないと思うので、ロンドンあるいは近郊在住で気になる方はぜひお申込みください☆

詳細はこちら!

皆様とお会い出来るのを楽しみにしています!

===============

ブログやホームページであなたやビジネスについての発信を始めませんか?
Naoの現在提供中のメニューはこちら!

・「2時間でWordpressを使った自分メディアを構築するセッション」(お問合せ
・この部分だけ教えて欲しい!「スポット制作」(お問合せ

▼その他の提供中のメニューはこちら
・アメブロヘッダーカスタマイズ
・月額費不要でデザイン性の高いWEBサイト制作

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてあなたの考えを聞かせてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田大学卒業後、代官山のデザイン事務所にもちこみをしてデザイナーのキャリアをはじめる。その後20代後半でロンドンの美大セントマーチンズに社会人留学。約10年間グラフィック&Webの仕事を続けており、趣味はネットショッピングというWEB大好き人間。 【主な仕事】 WEBの制作・運営/Nao Creativeの商品企画・制作 提供中のメニューはこちら