スーパーで新しい世界を見れるワーク

こんにちは!世界をめぐるWebクリエイターNaoです。

今日はいつものスーパーマーケットでの買い物でできる簡単ワークをご紹介♪

ワークというか、会話の中で思い出しただけなんですが(笑)

これが結構びっくりするくらい「自分と人は見てる世界が違う」ってことを教えてくれます!

お試しあれ〜♪

先日旦那さんが晩御飯を作ってくれました。
ソーセージ&マッシュポテト&キノコのプレート。

▼こちらが実際の写真

 
それを家族にLINEで送ったら「美味しそうー★」「ヨーロッパっぽい!」というコメントをもらいました。

妹が「日本じゃ生のマッシュルームなんて売ってないもんねー」と言っていて、

私は「(あれ?日本でも買ったことあったような気がするなぁ)」と思いつつ、

うろ覚えだったので「そうだっけー?」と話してました。
 
後日妹から、「今日スーパー行ったら普通にマッシュルーム売ってたわ(笑)どんだけ自分が自分の買うものしか見てなかったのか気づいた」と連絡が。
 

そのやりとりで思い出したことがあって。

私たまに、レジで待ってる時、前の人のカゴを見ることがあります。笑

(いつもやってるわけじゃないですよ!つい同じものばかり買ってしまうので、何か他にいいもののインスピレーションが欲しいと思った時にやってました笑)
 
これがもー。面白いくらいに自分は絶対買わないってものばっかり入ってる。

「え?そんな商品あるの?存在すら知らなかった」

「存在は知ってたけど買おうと思ったことはなかったわ」

「いつも買ってる商品にあんなバリエーションがあったなんて!」

「初めて見る野菜だ!どう料理するの?!」

などなど。
 
面白いくらい新しい世界を見せてくれますw
 
海外に行ったりせずともいつもの買い物ついでに

「隣の人は自分と文化も好みも全然違う!」

ってことを気づけるので、よかったらやってみてください☆
 
注:あまりジロジロみすぎて不審がられないように注意です。笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてあなたの考えを聞かせてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田大学卒業後、代官山のデザイン事務所にもちこみをしてデザイナーのキャリアをはじめる。その後20代後半でロンドンの美大セントマーチンズに社会人留学。約10年間グラフィック&Webの仕事を続けており、趣味はネットショッピングというWEB大好き人間。 【主な仕事】 WEBの制作・運営/Nao Creativeの商品企画・制作 提供中のメニューはこちら