iPhoneの純正イヤホンearpod、いつも片耳だけ聞こえない〜と思ってたら、、、盲点。

こんにちは!世界をめぐるWebクリエイターNao(@nao_tips)です。突然ですが、Appleの純正品ってオシャレだけど何かと作りが弱いイメージないですか?

私はありました。充電器なんてすぐジャックの根元のところが断線しちゃうし、純正のはずなのにiPhoneバージョンアップで変なメッセージでたりするし。イヤホンもすぐに片耳聞こえなくなっちゃうし。

って思ってました。

が、先日壊れて片耳聞こえなくなったと思ってたiPhone付属のApple純正イヤホンが、まさかの復活を遂げたので意外に同じように気づかず捨てちゃってる人もいるのではないかと思って記事にしてみました。

汚れてただけだったよ…

もうほんと、表題の通りなんですが、単にイヤホンのスピーカー部分が汚かっただけだったよっていう…。

旦那がいつも半年くらいイヤホン使ってると「片耳聞こえなくなったー」といって、新しいの買ってくるんですが、この度ちょうど私が自分用に新しくAppleのイヤホンを買って来たタイミングで旦那のが壊れたらしく、「どうせそんなに使わないんだからいいでしょ」ってジャイアンよろしく私のイヤホンを奪っていったのでした…。

まぁ確かに、そんなにイヤホン使わないし、ちょっと音質悪くてもいっかーって使おうとして、何気なく、本当に何気なくイヤホンの耳に入れる部分を見たところ、

え、なんかスピーカーの網見えなくない?何これ、これはもしや汚れなの?!∑( ̄ロ ̄|||)

試しにちょっと掃除して、「ちょっとこれ使ってみ」と旦那に渡すと「おぉー!両方聞こえるようになった!!フッフー☆」ってノリノリで踊ってる…。

おい!∑( ̄ロ ̄|||)もしかして今まで右耳聞こえないって言ってたの、単にいつも右耳だけ汚れたまってたんじゃないの∑( ̄ロ ̄|||)

「ははー(^∀^)ノま、新しく買わずに済んでよかったじゃん」

よくないよ!危なく汚いイヤホン使うところだったじゃん!!(゚∇゚|||)やだーもう!!

機器の故障を疑う前にまずは外的な汚れを確認せよ…

ということで、意外に、自分で使ってたりしたら汚れに気づかなかったりするので、機器の故障を疑う前にまずは汚れてないか確かめてみて下さい^^;

それでもやっぱり聞こえないって時は、再起動とか、同時に開きすぎたプログラムを閉じるとか音量設定を変更するとかで直ることがあるそうです。
こちらに詳しい対処法の書かれた記事がありました。
iPhoneのイヤホンジャックが故障?音が聞こえない時の対処方法とは!

さらに、iPhoneの保証期間内であればAppleで無償で新しいイヤホンに交換もしてくれるみたいですよ。
iPhoneの壊れたイヤホンを配送修理で無料交換してもらう方法

というわけで、何だそりゃ的なオチでしたが結構目から鱗だったんで、皆さんも「故障かな?」と思ったらまずはイヤホンジャックの汚れをチェックしてみて下さい^^;

シェアしてあなたの考えを聞かせてください

●募集中の講座・コンサル

▶ ちょっとだけ詳しい人に頼みたい!スポット制作(お問合せ

▶ 一目で魅力を伝えるブログに変身!アメブロカスタマイズプラン

▶ 2時間で発信の土台が整う!ワードプレス構築1to1セッション(お問合せ
▶ 数字でわかる次の1手!中小企業経営者のためのWebコンサル&相談室(お問合せ
▶ 自社の想いを形にして伝える。SEO対策付きホームページ制作パッケージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田大学卒業後、代官山のデザイン事務所にもちこみをしてデザイナーのキャリアをはじめる。その後20代後半でロンドンの美大セントマーチンズに社会人留学。約10年間グラフィック&Webの仕事を続けており、趣味はネットショッピングというWEB大好き人間。 【主な仕事】 WEBの制作・運営/Nao Creativeの商品企画・制作 提供中のメニューはこちら