都内で即日仕上げのオリジナル名刺印刷してきた!感想とコツ

こんにちは!Naoです。

急遽名刺が必要になったので、
昨日の夜22時にWebから注文&入稿し、今日受け取って来ましたー☆

じゃーん!

File 2017-06-14 21 03 39

簡単でシンプルなものだけど、今自分が伝えたいメッセージ(あなたのために何ができるのか)は伝わってるかなと思います♪

都内で即日15分〜仕上げ!特急印刷も格安のプリントメイトに行ってきた

印刷所はこちらを使いました!

プリントメイト

特急3時間仕上げで100枚2,790円(両面印刷)はかなり安い!
さらに紙質もいろいろ選べました!

その前に店舗数の多さからすぐ受け取れるかなーと思って見ていたキンコーズは、片面ごとに印刷費がかかり、両面プラス特急印刷代(24時間仕上)で6,760円だったので、それと比べるとだいぶお得に作れました。

即日仕上げの名刺印刷をする際の紙質選びのコツ

今回はライトスタッフを使用しました。
それなりに質感がありながら値段もお安いオススメの紙です。

だいたい1番安いラインになっているのが、ツルツルした紙質のものならアートポスト、コートなど。ザラザラしたマットな紙質のものならマットポスト、上質紙などです。

わたしは個人的に自分が名刺作るときは最安値ラインよりはワンランク上以上のものを使うようにしています。紙の質感ってちょっとで全然違うので。

が、上記で出した紙はスタンダードなので迷ったら、ツルツルならアートポスト、ザラザラならマットポストや上質紙で良いと思います!

もちろん、紙の見本をゲットして自分で見て触ってどれがいいかを選ぶのがベストです!

ネット印刷などでは無料で見本をもらえるので、ぜひもらってみてください!^^

オリジナルの名刺を持ちたい方は制作を承っておりますので、ぜひお問合わせください^^
グラフィックの制作実績はこちら

シェアしてあなたの考えを聞かせてください

●募集中の講座・コンサル

▶ ちょっとだけ詳しい人に頼みたい!スポット制作(お問合せ

▶ 一目で魅力を伝えるブログに変身!アメブロカスタマイズプラン

▶ 2時間で発信の土台が整う!ワードプレス構築1to1セッション(お問合せ
▶ 数字でわかる次の1手!中小企業経営者のためのWebコンサル&相談室(お問合せ
▶ 自社の想いを形にして伝える。SEO対策付きホームページ制作パッケージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田大学卒業後、代官山のデザイン事務所にもちこみをしてデザイナーのキャリアをはじめる。その後20代後半でロンドンの美大セントマーチンズに社会人留学。約10年間グラフィック&Webの仕事を続けており、趣味はネットショッピングというWEB大好き人間。 【主な仕事】 WEBの制作・運営/Nao Creativeの商品企画・制作 提供中のメニューはこちら