スカイスキャナーやマイルを駆使した格安旅行の作り方

こんにちは!世界をめぐるWebクリエイターNao(@nao_tips)です。
自身の体験を元にWeb&デザイン、海外生活などについての情報を発信しています。
初めての方はぜひプロフィールもご覧ください。

◇◇◇

先日、珍しく弟から電話があり、何かと思えばマイルについて教えて欲しいとのこと。
「無料で二人分ロンドン行きチケットを取れた」と話していたので、1年程度でどうやって無料でロンドンに行けたのかが気になって連絡をくれたようです。

以前お盆ど真ん中の日程で台湾に全て込16,000円〜18,000円の旅程を組んだ解説記事を書きかけていたのですが、途中で止まったままになっていたので、今回の相談を具体例にして改めて格安旅行のリサーチ方法を詳細に書いてみることにしました。

結論からいうと旅行会社で2人で15〜20万になると見積もりをもらったところを2人で7万〜14万円までに抑えることができました。

少しでも参考になれば幸いです。

私のマイル旅行に関するスタンス

はじめに、私のマイル旅行に関するスタンスについてです。

ある程度マイルの知識もありますが、修行とか何がなんでもマイル旅行、というほどではないです。

一番お得に快適に行ける方法で、使えるならマイルが使えればいいかなという感じ。

なのでこのブログではどちらかというと初心者向けに、今すぐマイルを取り入れる方法をわかりやすく説明することを目指しています。

マイルに関する内容に関しては、マイルを全く知らない人のとっかかりの壁が取り除ければな〜というスタンスで書いています。

今回の条件

今回、弟から出された条件はこんな感じ

  • できるだけ安くセブかグアムに行きたい
  • 日程は3/21-25固定(サラリーマンなので)、人数2人。
  • エポスのポイント30000くらいとアメックスのポイント35000くらいあるのでうまく使えるなら使いたい
  • どちらかというと価格優先。飛行機のビジネスクラスとかいいホテルとかはそんなに興味がないということ。

まぁでも彼女との旅行だし、そろそろ20代後半に入るので、激安よりはちょっと快適さのある旅行を提案してあげようと思いました。

まず最初に伝えたこと

  • アメックスのカードを持っているならプライオリティ・パスをすぐ申し込むこと
  • クレジットカードは作る方法と申込む時期がとても大事なので勝手に作らないこと

プライオリティ・パス

まず最初に伝えたのはアメックスゴールドに入っているなら特典でついているプライオリティ・パスに申し込んだ方がいいということでした。

アメックスゴールドや楽天プレミアムカードなど、一部のステータスカードにはプライオリティ・パスが特典でついていることがあります。

このプライオリティ・パスがあると搭乗クラスに関わらず空港でラウンジが使用できて旅行を快適にしてくれます。

せっかくプライオリティ・パスがついているのに申し込んでいない人が意外といたりするので、まだの方はぜひ申し込んでください!

クレジットカードの入会キャンペーンでマイルを稼ぐ

2つ目はクレジットカードによっては入会特典ポイントがつくものがあります。

それをすぐにマイルに移行することで、すぐにマイル旅行に行けることもあります。

が、クレジットカードの作成はルールを知った上で取り組む必要があるので、むやみに作っちゃダメだよと伝えておきました。

詳しくはこちらの2つの記事を見てみてくださいね。

無料でロンドン行き航空券を手に入れる方法

2017.12.17

【無料航空券ゲット準備】CICの信用情報を郵送で開示してみた!

2016.10.24

旅行費用の目安を知る


まずは行き先ごとの相場を確認します。

トラベル子ちゃんで東京-セブ往復航空券を調べてみると

直行便で82,234円〜
乗り継ぎ一回で49,567円〜

でした。

ツアーだと最安値で

3泊5日45,800円〜+燃油

日程が近いと言うこともあり航空券が意外と高いですね。

さらに繁忙期ということもあるのでツアーの方がお得になる可能性もなきにしもあらず、、、ですがとにかくやってみます。

普通に航空券を買う場合、直行便だとこれ以上は安くなりなさそうなので、乗り継ぎ便でやすくする方法を考えてみます。

マイルを使えないか考えてみる

まずは手持ちのマイルでなんとかならないか考えてみましょう。

手持ちはアメックス35,000ポイントくらい、エポス30,000ポイントくらいです。

アメックスはANAを始めデルタ航空やブリティッシュエアウェイズなど15の航空会社のマイルに移行できます。
ちなみにJALには移行できません
アメックスから移行できる15社はこちら
そして移行までの時間は5日くらいです。

エポスはANAとJALに移行できますが1000ポイントが500マイルと半分になってしまいます。
さらにアメックスだと100円で1ポイントに対し、エポスだと200円で1ポイントのため実はマイルを貯めるにはめっちゃ効率の悪いカードです。
また移行までの期間も1ヶ月程度と長くかかります。
せっかく貯めていたエポスのポイントですが今回の旅行は1ヶ月後なので全く使えなさそうです。

エポスは持っている人が多く、メインで使っている人も多いカードなのですが、上記の様にマイル的にはすごく効率が悪いです。
日常使いにするのはやめた方がいいです。
一番下にマイル初心者オススメのクレジットカードを記載しています。
弟にはとりあえず今後はアメックスの方をメインに使った方がいいよと言っておきました。

特典航空券には最低何マイル必要か調べる

さて手持ちのアメックスのポイントをベストな方法で使いたいところ。

ここでセブやマニラ行きに必要なマイルが少ない航空会社はどこか、最低どれくらいのマイルが必要か調べてみます。

特典航空券はエリアで決まっているので、セブ行きに必要なマイルもマニラ行きに必要なマイルも同じです。
行きたい国の首都名で調べると役に立つ情報が出てくることが多いです。

この辺はプロ陸マイラーに任せたいので普通にネットで「マニラ 特典航空券 必要マイル」と調べます。

そしたらこんなわかりやすい表を作ってくれているサイトがありました。

航空会社別、日本-フィリピン・マニラ便 特典航空券のマイル数を徹底比較

これによると一番マイルが低いのはJALのJALカード割引で往復16,000マイルですが、JALカードを持っていないので関係ありません。

次に低いJALのディスカウントマイル17,000マイルですが、対象期間と対象路線が限られており、セブ行きも今回の旅程も含まれてなかったのでNGです。

次に安いのがローシーズンのANA17,000マイルですが、今回はサラリーマンの弟が3月の休日に有給をくっつけていく感じなので、サラリーマンが休みやすい日=おそらくローシーズンではないです。
実際こちらのページで調べてみましたが、やはりハイシーズン(=必要マイル23,000)でした。

ということで、注目はブリティッシュ・エアウェイズ(=必要マイル20,000)です。
ブリティッシュ・エアウェイズにはアメックスのポイントから移行できます。

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルシステムExective Clubに登録するとこちらのページから特典航空券の空き状況が調べられます。(登録無料)

調べてみたところ、やはりハイシーズンで1ヶ月前ということで、特典航空券の枠はほぼ埋まっており、

セブの往復は空きなし、帰りのマニラ→東京も埋まっており、行きの成田→マニラだけ空きがありました!

提携航空のJAL便です。

片道なので必要マイルは1人あたり10,000マイル。

燃油サーチャージ&空港税等として+5,910円がかかりますが、1日前まで空きがあれば変更可能と便利ですし、価格も格安航空会社より安い。

あとはマニラ→セブが安く行ければかなり安くでセブまで行けそうです。

日本でよく知られている格安航空会社の価格を調べる

マイルの方は一旦おいておいて今度は単純に安い航空券を探してみます。

日本から近くて人気の旅行先である東アジア、東南アジア、ハワイなどは日本から格安航空が出てることが多いので、まずは基本の格安航空会社でどんなものか調べてみます。

あたりでいいでしょう。

調べて見たところ

ジェットスターは東京-マニラの便があるみたいです。

行き3/21は15,500円。まぁまぁ安いかな?

次ピーチ。

ここでコツ。出発地を入れるとその空港からいける行き先空港が出る仕組み。東京発の場合羽田発と成田発のどちらも調べましょう。まずは東京(成田)を選んでみると行き先は大阪と福岡のみ。次に東京(羽田)を選んでみるとソウル、台北、上海が出てきました。

フィリピンまで行くのはないけど、東京からだとソウル、台北、上海行きがあるみたい。中継に使えるかもしれません。

目安として調べてみると3/21東京発-ソウル、台北、上海行きの価格はこんな感じでした。

ソウル 11,080円〜
台北 14,480円〜
上海 12,680円〜

ふむふむなるほど。

あとはこれらの都市からセブまですごく安くで格安航空が出てたらいい感じ。
とりあえず一旦置いておきます。

最後、バニラエア。

お!東京発セブ行きがあるみたいです!

が、3/21の東京-セブの価格は51,880円〜。

どこが格安航空やねん!とお話にならない感じなので、一旦パス。

日本であまり知られていない格安航空会社の価格を調べる

ここまでは結構誰でも見つけられるので、ここからさらに一歩進めてみます。

日本であまり知られていない現地国の管轄の航空会社を探してみます。

台湾旅行の時はここでVAirという聞いたことのない台湾の格安航空会社を発掘し、片道5,000円くらい(買えなかったけど片道1500円くらいのものも見つけた)で台湾に行けました。ちなみにこのVAirめちゃめちゃコスパがいい航空会社でかなり快適に過ごせたのですが、なんと無理しすぎてたみたいで、私たちが使った1ヶ月後に倒産しました笑。本物の掘り出し物だった様ですw

スカイスキャナーを使って現地の格安航空会社を探す方法

とはいえ、日本で馴染みのない現地の格安航空なんてどうやって探せばいいの?と思いますよね。

ここでスカイスキャナー登場です。

スカイスキャナー
https://www.skyscanner.jp/

スカイスキャナーで東京ーセブを入れて検索してみます。

ここでコツ。「最寄りの空港を追加」にチェックを入れておきます。そうすることで、有名ではないけど近くのいい空港発着の便などが見つかることがあります。台湾旅行の時はこれのおかげで茨城空港という穴場な空港を見つけました。茨城空港は台湾行きのVairの乗り入れ空港だったのですが、東京駅からバスで500円でいけ、空港税が安いので航空券も安いという、距離的には成田と変わらないのにだいぶお得に旅できる穴場空港です。

検索結果の上の方に出てくる航空会社で、聞いたことない航空会社は現地の格安航空であることが多いです。

最安値は

今回の場合、セブパシフィック航空です。

近場の乗り継ぎも調べておきます。

同じフィリピンの首都であるマニラからセブへの乗り継ぎを調べます。

もっといっぱい現地の格安航空っぽいものが出ました。

ここで、価格も見てみると6,535円~とかなり安いのですが、まだまだいけそうな気がします。

スカイスキャナーはやはり最新の情報でなかったり、キャンペーンについて触れられてなかったりするので、各航空会社のサイトに直接行って調べます。

まずはセブパシフィック航空。
東京-セブがあるのでそれを調べると3/21行きは最安値26,800円。
特別嬉しくもない価格。

次はマニラーセブを調べる
最安値1530.56PHPってのがあります。
PHP(フィリピンペソ)は今日2018/2/18のレートで2.034円だから3113.9円。
約3000円はとても安い!これは使えそう!

ここでコツ。セブパシフィック航空の日本語ページでは「マニラーセブの航空券は取り扱いなし」ってなってました。え、売り切れとかまさかそんな。と思い、言語を英語にしてみたらやっぱりありました!やはり残念ながら日本語というマイナー言語には全部翻訳されてないことも多いです。できるだけ現地の言葉か英語で調べましょう。英語が苦手でも大丈夫!Google Chromeを始め、最近のブラウザはボタン一つでページを自動翻訳してくれ、その精度も高いです。ただ最終申し込み前には一応英語の内容も自分で確認しておいた方がいいでしょう。

ついでにさっき日本初の格安航空を調べたときに出てきた東京とセブの中継になりそうな空港からセブまでの価格も調べておきます。

ソウル-セブ 最安値183,800韓国ウォン = 約18,304円
台北-セブ 最安値4,238台湾ドル = 約15,490円
上海-セブ 最安値1150.85中国元 = 約19,274円

うーん東京-セブの26,800円と比べると安いけど、そこまで行くのに11,000〜14,000円かかること考えると大して変わらずですね。

ここまでみてきた感じ、ジェットスターで東京-マニラ15,500円+セブパシフィックでマニラ-セブ3,114円が一番安くいけそう。

同じ手順でエアアジアとフィリピン航空も調べましたが

▼エアアジア
東京-セブ 路線なし
ソウル-セブ 最安値102.41ドル = 約11,018円
台北-セブ 最安値104.26ドル = 約11,217円
上海-セブ 路線なし
マニラ-セブ 最安値40.01ドル = 約4,304円
※ちなみに中国新年のプロモで20%オフでこの価格でした。

▼フィリピン航空
格安航空じゃなくてちゃんとしたナショナルエアラインなので安くないです。
東京-セブ 35,380円
(それでもバニラエアより安いw)

というわけでやはり、
東京-マニラ(ジェットスター)15,550円
マニラ-セブ(セブパシフィック)3,113円

の片道18,000円程度が一番やすそうです。

先ほど東京ーマニラはブリティッシュ・エアウェイズの10,000マイル+5,910円で行けることがわかったので、

そちらを使うと行きの片道のみですが9,023円でセブまで行けます。

帰り便を探す

とりあえず行き便をマイル+9,023円程度で押さえたので、次は帰りを探します。

これが難しかった…。

  • 出発まで1ヶ月ちょっと
  • ハイシーズン
  • 祝日とくっつけられる連休最後の日曜日

ということで、セブ-東京がどう頑張っても35,000円くらいになってしまいます…(できれば2万円以内くらいに押さえたかった)

普通に格安航空の一番安いやつセブパシフィックで行くとPHP 13,887=約28,676円くらい。(その日1番安い早朝3時出発のやつでこれです。)

格安航空で「セブ-○○」「○○-東京」と乗り継ぐことで、その片道ずつ8,000円で合計16,000円以内くらいを目指して探してみました。

方法:
スカイスキャナーで片道、セブ発、全ての目的地、直行便のみ、指定日で検索する。

そうすると、セブから安くで行ける場所順に並ぶ。

次に同様にスカイスキャナーで片道、東京発、全ての目的地、直行便のみ、指定日で検索する。

そうすると、東京から安くで行ける場所順に並ぶ。

ちょうど噛み合ったあたりを探す。

今回の場合だと「韓国」か「香港」がどちらからも射程圏な感じです。

行き便でセブパシフィック航空を見つけたのと同じ要領で

など韓国ベースの格安航空を見つけました。

でも実際にサイトに行ってみると価格が上がっててやっぱりトータル2万円代後半〜3万越えになってしまう…。

その他、先ほどのスカイスキャナーの近場検索で出てきたマニラ、クアラルンプール(スカイスキャナーでセブから10,000円以内)、台北(スカイスキャナーで東京から11,000円程度)などでも調べてみましたが結局劇的にいいのは見つけられませんでした。

その中であえて選ぶと、前日24日の夜遅くにパンパシフィック航空で韓国に向けて出発し、25日朝にイースタージェットで韓国→東京と行く下記のルートが比較的安かった感じです。

=============

セブCEB(3/24 23:30)- 仁川ICN(05:00) Pan pacific Airlines – 8Y600
PHP 6686+683=7369(約14,961円)

仁川ICN(07:55)- 東京NRT(10:30) Easter Jet – ZE601
KRW 109,000(約10,838円)

計25,799円

=============

弟的には3泊は欲しいらしいのでこれはボツでした。

乗り継ぎなどの細かい部分を最終調整

最後にそのプランで本当に問題がないか細かい部分を調べていきます。

ポイントとしては

  • 乗継ぎを別々に買った場合、乗継ぎ時間は十分にあるか
  • 飛行機の手荷物は規定範囲に収まりそうか
  • ホテルの評判はいいか(わたしの基準はbooking.comで評価8以上だったらまぁOKと考えてます)
  • ホテルのあるエリアは危険じゃないか
  • ホテルの位置は遠くないか
  • 禁煙喫煙の好みがあっているか
  • 朝食をつけるかどうか

などなどです。

特に重要なのが、乗り継ぎです。

格安航空をバラバラで買った場合、乗り継ぎで一旦外に出てまた手続きをして出国審査をする必要があることもあります。

なので、空港の情報をよく調べて、乗り継ぎ時間は十分取りましょう。

わたしの場合、そこで1泊して観光する方向も考えたりしますw

次に重要なのがホテルの位置。

お迎えなしでも自分たちでホテルに行けるかどうかは大事です。

また中心地に近い方が、治安が良く、遅くまで遊べたり、

せっかく安いホテルをとっても遠すぎて交通費がかかったりということもあるので

値段だけで考えずトータルで考えましょう。

まとめ

と、いうことで最終まとめ、こんな感じになりました。

<行き>

東京NRT(3/21 18:10)- マニラ(22:15)MNL Japan Airlines – JL0745
BAのマイル10,000マイル+5,910円
→アメックスのリワードプラスに入会(+3,240円。既に入っている場合不要)
→アメックスのポイント25,000ポイントをブリティッシュ・エアウェイズ20,000マイルに移行(2人分)
→予約

マニラMNL(3/22 6:00)- セブCEB(07:25)Air Asia – Z2 763
PHP 1,992 + 575 = 2,567(約5,217円)
→最安値の3,113円のものは乗り換え時間が短く厳しそうだったのでこちらに変更。

<ホテル>

仮に1泊10,000円(一人当たり5000円)と仮定。セブだと繁忙期でも10,000円出すと4つ星5つ星があります。

↓こことか。5つ星4泊で32,000円弱!1泊8,000円くらいですね。

マルコ ポーロ プラザ セブ(Marco Polo Plaza Cebu)

3泊だったら23,699円でした。一人当たりにすると11,850円

ここでコツ。
ホテル予約の前にまずハピタスに登録しましょう。
ハピタスはこのブログでも何回も紹介しているポイントサイトです。ネットで買い物をする際にハピタスを通すだけでポイントがたまり、そのポイントをマイルや現金に変えられるので、普段ネットで買い物や予約をする人でまだ登録してない人は、もう絶対今すぐ登録した方がいいというくらい重要なサイトです。
ハピタス登録はこちら

まずはハピタスへ行って「Booking.com」や「じゃらん」など好きなサイトを検索。
→「ポイントを貯める」というボタンを押してそのまま普通に予約するだけでポイント還元。
→ポイントはマイルにも移行できますので今後マイルで旅行に行きたいと考えている人は必ず利用しましょう。

ちなみにもしBooking.comを使うのであれば、下記の紹介リンクから登録すると1,800円がもらえるのでよかったらぜひ使ってください。(ただしこの場合ポイントサイトと併用できません。)
Booking.comで予約して1,800円キャッシュバックをもらう

<帰り>

案1(おすすめ)
セブCEB(3/25 5:30)- 東京NRT(11:10)Cebu Pacific Airlines – 5J 5062
PHP 17,599(FLY+BAG)= 約35,738円
→出発が朝早いのはきついけど、やはり直行便は楽なのでこれがオススメ。

案2
セブCEB(3/25 7:35)- マニラMNL(9:05)Cebu Pacific Airlines – 5J 562
マニラMNL(14:10)- 東京NRT(19:30)Cebu Pacific Airlines – 5J 5054
PHP 17,478(FLY+BAG)= 約35,492円
→朝ちょっとゆっくりできるのが利点だが、トータルで考えるとしんどいと思うのでオススメしない。

合計金額(一人当たり)
58,715円+10,000マイル

ホテルは先ほどの5つ星ホテル×3泊で計算
もしもっと費用を下げたいなら、

・ホテル代を下げて
・24日夜にソウルへ行き25日朝にソウル-東京の便に変更
(飛行機代が下がる&1泊へるのでホテル代下がる)

そうするとこんな感じに↓

案3(一応)
セブCEB(3/24 23:30)- 仁川ICN(05:00) Pan pacific Airlines – 8Y600
PHP 6686+683=7369(約14,961円)

仁川ICN(07:55)- 東京NRT(10:30) Easter Jet – ZE601
KRW 109,000(約10,838円)

合計金額(一人当たり)
44,826円+10,000マイル(ホテルが先ほどの5つ星のままの場合。ホテル代2泊で1人あたり7,899円)
34,960円+10,000マイル(ホテルをドミトリー以外の最安値にした場合。ホテル代2泊で1人あたり1,966円)

トラベル子ちゃんで調べたツアーの最安値が45,800円+燃油でホテル2つ星行き帰り乗り換えだったので、10,000マイルを消費しちゃいますが、一応それよりは安くできたかな?

ただ、ツアーってだいたい実際申し込むとネットで出ている以外に何かと追加料金がかかってきたりしますよね。実際旅行代理店に相談に行ってトータル2人で15〜20万くらいになると言われたらしいです。

この記事で書いた手配で行くと2人で7万〜12万くらいで収まるのでそう考えるとだいぶ抑えられた気もします。

ちなみに弟は結局、少し高くても直行便&5つ星ホテルのツアーがあったのでそちらにしたということでした。(2人で20万円弱くらい)

ちなみにツアーを申し込む場合も、ハピタスが使えます。予約しようとしてるサイトをハピタスで検索して出てきたら儲けもん。1%還元でも20万円の旅行なら2000ポイント!「JTB」「日本旅行」「楽天トラベル」などなど旅行系は特に多いのでこの機会を逃さないようにしましょう☆

マイルをこれから始めたい人にオススメのカード

最後に、「エポスをメインで使っちゃってるけど、マイルをためるならどのカードに変えればいい?」
と聞かれたので、マイルを貯めるためにいろんな視点からマイル初心者が始めるべきクレカを考えてみました。

スカイトラベラーカード

★今後ガチでマイル道に入りたい人向け

年会費10,000円+税

<メリット>
・旅行関係の買い物で100円で3ポイントたまる。
・飛行機によく乗る人はもちろん
・上記対象の日本旅行で新幹線チケットを買うことで新幹線でも3%還元でポイント貯まるのでサラリーマンにオススメ♪

<デメリット>
ゴールドでないのに年会費が高め。
すでにアメックス発行のカードを持ってる人は作れない。
(アメックスブランドでも他社発行のものの場合、複数持ちOK)

通常申込みはこちら

こちらの紹介リンクから申し込むと紹介特典で最大8,000ポイントもらえます。

アメックスゴールド

★マイルはよくわからないけど取りあえず1歩踏み出したい人向け

年会費29,000円+税

<メリット>
・ポイントを幅広い航空会社のマイルに移行できるのでとりあえず貯めたい人にオススメ
・さらにプライオリティパスなどの特典も嬉しい★
・交換できる航空会社の数が多い
・交換レートもそれなりに良い(追加サービスに入る必要はある)
・うまくキャンペーンを使うと初年度年会費無料
・入会キャンペーンでドカンと稼ぐ方法がある!
→詳しくはこちら:【無料航空券ゲット】アメックス・ゴールド入会キャンペーンの探し方&審査基準

<デメリット>
・年会費が高い
・アメックスブランドが若干使いづらい

通常申込みはこちら

こちらの紹介リンクから申し込むと初年度年会費無料+最大10000ポイントもらえます。

デルタスカイマイルSumiTrustゴールドカード

★アメックスが嫌いでごちゃごちゃ考えず1歩踏み出したい人向け

ややこしいこと考えたくないけどとりあえずクレカポイントよりマイル貯めたい人にオススメかも。

年会費18,000円+税

<メリット>
・デルタならマイルの有効期限が無期限。マイルに本気になるまでとりあえず貯められる。
・100円につき1.3マイルと還元率もなかなか高い
・Visaなので使いやすい。
・持つだけでデルタ航空のゴールドメダリオンの資格が手に入る
→これ地味にめっちゃすごいことなんです。飛行機何十回も乗らないと手に入らない資格をカード作るだけでもらえる。

<デメリット>
・年会費が高い
・デルタのマイルしか貯められない

ANAアメックスゴールドカード

★ANAを貯めたい人向け

年会費31,000円+税

<メリット>
・ANAのマイルを無期限で貯められる
・入会キャンペーン特典ポイントが大きい
・アメックスゴールドの特典もだいたいついてくる

<デメリット>
・年会費が高い
・ANAしか貯められない

→無期限でANAを貯めるという点だけ見ると年会費が低いANAアメックスカードもあります。(年会費7000円+ポイント移行費6000円)

申込みはこちら

JALカードいろいろ

★JALを貯めたい人向け

JALはアメックスから移行できないので注意。
JALはあまり詳しくないので参考サイトだけ貼っときます。
JALカードのおすすめはこれ!JALマイルを無期限に貯める方法も!-旅マイル

一応それぞれ申込みリンクを貼ってますが、
クレジットカード入会時は入会キャンペーンポイントを稼ぐ大チャンス!
なので、できればその時やっているベストなキャンペーンを使って申し込みましょう。

ベストなキャンペーンの探し方詳細はこちらの記事を参考にしてください。
アメックスゴールドの場合が例になっていますが、他のカードでもやり方は同じです。
【無料航空券ゲット】アメックス・ゴールド入会キャンペーンの探し方&審査基準

以上です!

だいぶ長くなってしまいましたヾ

ここまで読んでいただきありがとうございました!

わからないところがあれば追記などしますのでお気軽にご連絡ください^^

良い旅行プランが見つかりますように♪

現在募集中のセミナー

インスタ講座

シェアしてあなたの考えを聞かせてください

現在募集中のセミナー
インスタをなかなか活用できてない、、、とお悩みのインスタ初心者さま。
この2時間で一気に初心者を脱出し中級レベルにいける濃い〜内容です!

個別に一言アドバイスもあってめちゃくちゃお得!
ぜひご参加ください。
インスタ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田大学卒業後、代官山のデザイン事務所にもちこみをしてデザイナーのキャリアをはじめる。その後20代後半でロンドンの美大セントマーチンズに社会人留学。約10年間グラフィック&Webの仕事を続けており、趣味はネットショッピングというWEB大好き人間。 【主な仕事】 WEBの制作・運営/Nao Creativeの商品企画・制作 提供中のメニューはこちら