旅行や出張で使える!失敗しないホテル予約のテクニック28個!


ロンドンからこんにちは!フリーランスWebクリエイターのNao(@nao_tips)です。
自身の体験を元にWeb&デザイン、海外生活などについての情報を発信しています。
初めての方はぜひプロフィールもご覧ください。

◇◇◇

5月に念願のアイスランド旅行ができることになりました!(≧▽≦)ノ イェーイ!
現在そのホテル選びやツアーなどを調整しています。

また別記事で詳しく書きたいなと思っているのですが、
私は左脳インプット×左脳アウトプットタイプの人間で、
日程調整とか下準備、下調べをして臨むのがめっちゃ好きなタイプなので、
旅行計画立てている時がめちゃめちゃ楽しくてしょうがないです♡

旅行計画立てさせてくれている友達に感謝…♡

そこで、シベリア旅行の時からずっと書きたいと思っていた、
私がホテル選びの時に気をつけているポイントや、
ホテル代をお得にするテクニックなどをまとめてみました。

  • 知らない街のホテルをその日のうちに予約する!というような短期間で失敗なく選びたい場合
  • いつもよりちょっと格上のホテルをお得に泊まりたい場合
  • 行きたいホテルの最安値をじっくり探したい場合

などに使えます。

よかったら参考にしてみてくださいね☆^^

目次

ホテルを予約する予定の街の観光名所の場所を把握する

まずは、これからいく都市についての情報を得る必要があります。

  • どのエリアに観光地があるのか
  • どのエリアが栄えているのか

を把握してホテル選びの参考にします。
いくつかエリアを見つける方法をご紹介します。

Trip Adviser(トリップアドバイザー)で観光名所のランキングを調べる

Trip Adviser(トリップアドバイザー)ってご存知ですか?

世界的に有名な旅行のポータルサイトです。

これに行きたい都市の名前を入れると、人気の観光地がランキングで出てきます。

この中から、ぜひ行きたいところ、この街といえばここだなって場所を見つけ、

Google Mapで検索して☆印をつけておきます。

TripAdvisor(トリップアドバイザー)

1)「観光」のタブを押して出てくる検索窓に都市名を入れる

2)赤ワクで囲った部分が観光地ランキング。すべて見るを押すと一覧が出る。

3)気になる観光名所のページを開き、中身を確認。名前か住所でGoogle Map上で検索して☆をつけておく

Google検索で主要な観光地を知る

最近はGoogleの検索も進化してきていて、

Trip Adviser(トリップアドバイザー)を使わずとも、

普通にGoogle検索をするだけで主要な観光地を教えてくれるようになりました。

トリップアドバイザーの代わりにこの方法で主要な観光地を見つける方法もありです。

1)Google の検索画面で「(地名) 観光地」で検索すると検索結果の上に観光地一覧が出る。

2)気になるものを押すとGoogle Mapが開くので星をつけておく。

Google Mapで☆(スター)をつけておく

上記2つの手順で見つけた観光名所を Google Map でスターマークをつけておきます。

▼Google Mapに☆印をつける方法と、旅行先でどう使うかはこちらの記事を参考に。

Google Mapsのスター機能で海外生活をもっと楽しむ!

2014.12.11

すると、Google Mapをみた時に、星が集まっているあたりが観光に良い中心地だなということがわかります。


↑アイスランドの首都レイキャビークの場合、左上のあたりが中心地っぽいことがわかる

Google Mapで栄えてそうな場所を把握

また、Google Mapにはもう一つ特徴があって、

Mapでみたときにオレンジ色になっているエリアが、

お店がいっぱいあったりする賑やかな場所です。

この近辺のホテルであればレストランや交通に困らず、

比較的遅くまで観光できたりします。

お気に入りのホテル予約サイトで検索

エリアが大体決まったら、ホテル予約サイトでホテルを探します。

私が気に入って使っているのはBooking.com(ブッキングドットコム)かExpedia(エクスペディア)。

少し前までは使いやすいBooking.com一択だったのですが、

最近Expediaの方が安いような気がしてExpediaを結構使うようになってきました。

どちらも日本語対応しているので、両方試してみて気に入った方でいいと思います。

Booking.com(ブッキングドットコム)
https://www.booking.com/

Expedia(エクスペディア)
https://www.expedia.co.jp/

まずはホテルを取りたい都市名、チェックインとチェックアウト、人数を入力して検索してみましょう。

※この先の説明のキャプチャはエクスペディアのものを使っています

オススメをみておくといい

検索結果はまず「おすすめ順」という並びで表示されます。

これは上の方に広告費を多く払ったホテルが表示されてる状態です。

が、広告費を出してキャンペーンをしているホテル=本気でお客さんを呼びたい状態なので、大きくセールになってたりもするので、さらっとみておいて損はないです。

絶対譲れない条件で絞る

次に絶対譲れない条件を入れて検索します。

例えば、3つ星以上とか、金額はいくら以内とか、ホテルタイプなどです。

自分の好みに合わせて選んでください。

一旦値段で並び替えして、該当地以外を省く

外せない条件を追加した状態で値段を料金順に並べます。

▼料金が安い順に並べるには、検索結果上のタブで「料金」を押せばOK

この時によくありがちなのが、近辺エリアまで表示されてることがあります。

例)「レイキャビーク」で検索した時に、ケプラビークが表示されてるなど。

近郊エリアということですが、実際ケプラビークとレイキャビークの距離は50kmくらいある!

ホテル代が安い〜★と思ってうっかりケプラビークのホテルに泊まっちゃうと大失敗することになるので注意です。

よくありがちなのは、空港のある街が表示されてたりします。

東京国際空港があるのは成田(千葉県)だけど、「東京」で検索するとしれっと成田が検索結果に出てたりするイメージ。

いくつかみてみて、泊まりたいエリアがもっと絞れたら、絞り込むのもありです。

省いて価格がやすいものから見ていって、いいなと思ったものを別ウィンドウなどで残しておきます。

ちょっと無理かなってところも一応見てみる

直前割引やセールで高めなところもすごく割引になっていることがあるので、

値段で全部切ってしまわず、こういう条件で泊まれたらラッキーだなってところも見ておくと良いです。

4つ星、5つ星とか。

意外とちょっと予算オーバーでもこのくらいお得だったら出してもいいかなってのも見つかったりします。

今日や明日の夜など直近のホテルであれば、いい条件のも安くなってたりする例です。

▼3ヶ月先の日程で検索すると32,460円のアイスランダー ホテル レイキャビク ナチュラが、、、

▼明日の日程だと18,330円になっています。

マップから検索も使える

時間がない時や、確実に泊まりたいエリアが決まっている時は

マップから良さげなエリア周辺のホテルを調べるのもあり。

▼近郊エリアといいつついかに遠いかがわかったり

▼中心地近辺で比較的安いホテルを見つけられたりします

失敗しないホテル選びのコツ

さてここで、失敗しないホテル選びのコツをいくつかお伝えします!

シベリア横断中はその日の移動中にホテルを予約して泊まるということを繰り返してきましたが、こういう点に気をつけることで、どれも1人5,000円程度でかなり当たりなホテルに泊まることができました!

ベルギーのホテルだけちょっと失敗だったのですが、そこから学んだ内容も盛り込んでます。

荷物が多かったり、移動中で1日しか滞在しない場合などは駅近、空港近を選ぶ

荷物が多い場合や、どこかからどこかへ移動する途中でちょっと立ち寄って、少し観光できればいいかな?というような場合には、駅や空港に近いホテルを選ぶと便利なことが多いです。

駅や空港の近くであれば、着いてすぐに荷物を預けて出かけられます。

また、次の日の朝もチェックインした後に荷物を預けて観光し、駅に戻ってきて荷物を受け取って出発ということができ、時間をたくさん使えます。

早朝、深夜に到着、出発する場合は駅近を選ぶ

早朝や深夜に発着する場合も駅近、空港近が便利です。

格安航空などでは早朝、深夜の到着便も多いものですが、

こういった時間に目的地について、荷物を抱えてタクシーで移動するのは怖いものです。

言葉が通じなかったり、現地のお金を持っていなかったり、

タクシーが信用できるのかわからなかったり。

あるいはせっかく深夜にホテルに着いて安心できると思ったらホテルのあるエリアが怖かったということもあります。

深夜着の場合はおとなしく駅近、空港近で一泊して、明るい間に移動できるようにしましょう。

また後で詳しく書きますが、ホテルタイプは「ホテル」を選ぶべきです。

「アパートメント」などは、早朝や深夜のチェックインに対応できないこともあります。

駅近を選ぶときは中心地側の駅近を選ぶ

駅近のホテルを選ぶ場合に注意しておきたいのが、

栄えている方の出口の近くのホテルを選ぶことです。

駅にしても小さい駅よりはできるだけ大きい駅を選ぶ方がいいのですが、

駅の近くといっても「駅裏」になると一気に危険度が増してしまうこともあるので

できるだけ駅のメイン出口に近いホテルを選びましょう。

駅近は場所によっては治安が悪いので治安を調べる。中央駅は基本的に安全なことが多い

上でも書きましたが、駅によっては駅近が危険なこともあります。

実はシベリア横断でロンドン旅行のホテル選びで、ベルギーのホテルだけちょっと失敗だったのですが、その理由の一つがこれです。

ベルギーからロンドンへのユーロスター(国際特急鉄道)は「ブリュッセル・ミディ(ブリュッセル南)」駅から出発しているので、この駅の近くにホテルを取ったのですが、正直あまり治安が良くない雰囲気でした。

「ブリュッセル・セントラル(ブリュッセル中央)」駅近くにしておけば、観光名所である広場も近く、安全度も高そうだったので、そちらにしておけばよかったと後から思いました。

特にヨーロッパの国際特急鉄道の走っている駅の近くは実は治安が良くないことが多いです。

外国人観光客狙いの犯罪者が集まることが多いからです。
(お金や物を盗まれて国を出てから気づいてもわざわざ戻って訴えることって少ないですもんね。そこを狙われるみたいです。)

代表的なところでいうと

  • ロンドン キングスクロス駅(パリ、ブリュッセル行きのユーロスター発着地)
  • パリ ノード(北)駅(ロンドン行きのユーロスター発着駅)
  • ブリュッセル ブリュッセル・ミディ(南)駅(ロンドン行きのユーロスター発着駅)
  • ワルシャワ ザチェドニア(西)駅(ワルシャワ→ベルリン行きの電車発着地)
  • ベルリン スパンダウ駅(ベルリン→ブリュッセル行きの電車発着地)

などなど。

都市名+方角という名前の駅のところが多い印象です。

  • パリ・ノード(北)
  • ブリュッセル・ミディ(南)
  • ワルシャワ・ザチェドニア(西)

ユーレイルなどの鉄道旅行の際、最短期距離で検索するとこういう首都の外れの駅が出てくることも多いのですが、その路線、実は中央駅まで続いてるってことも多いです。

最短で検索すると

ワルシャワ(ザチェドニア) → ベルリン(スパンダウ) → ブリュッセル(ミディ)

だけど、実際の路線は

ワルシャワ(ザチェドニア)→ ベルリン(スパンダウ)→ ベルリン(中央)→ ベルリン(スパンダウ)→ ブリュッセル(ミディ)

こうなってる感じ。

こういう場合、中央駅周辺でホテルを取った方が安全かつ観光にも良い場合が多いです。

中央駅や観光地の周辺は有名ホテルチェーンや伝統的なホテルが並んでいて治安もいいことが多いので、参考にしてみてください。

数日滞在する場合は中心地を選ぶ

その都市に数日泊まって観光する場合はやはり観光地や中心地に近い方が便利です。

遅くまで観光できたり、ホテルから一歩出るだけで綺麗な景色が見れたりするのは時間の有効活用になります。

早朝、深夜に到着する場合はアパートではなくホテルを選ぶ

先ほど「早朝深夜に到着する場合は駅近を選ぶ」というところでも書きましたが、

早朝、深夜に到着する場合はホテルのタイプを「ホテル」にしておいた方がいいです。

ホテルのタイプには

  • ホテル
  • ホステル
  • B&B(ベッド&ブレックファースト)
  • アパートメント
  • イン

などがあります。

特に最近よく出てくるのが「アパートメント」なのですが、

これは短期で家を借りるイメージです。(AirBnBみたいな)

なので、早朝・深夜にはチェックインできないこともあるので

チェックインカウンターのある「ホテル」を予約しておいた方が無難です。

レビューが8割以上Goodのものを選ぶ


Designed by Freepik

レビューを参考にしている人も多いと思います。

私の個人的な感想ですが、レビューは平均8割以上よければハズレがないかなと思っています。

5点満点中4点以上、10点満点中8点以上など。

8割以下の場合、★が足りてても思ったよりよくないなってなることが多い気がします。

行きたいところがあれば行きやすいものを選ぶ

翌日のツアーの待ち合わせ場所に近いとか、

絶対にみたい観光地に近いとか、

どうしても行きたい場所に電車で一本で行けるとか。

気になるところがあればそこも考慮できるといいですね。

あとは雰囲気で!

あとは雰囲気で直感的に「いいな☆」と思ったところは見てみましょう☆

もっとホテルをお得に予約するコツ

ここではよりお得にホテルを予約するコツをいくつかあげてみました!

直前予約の場合お得なものもたくさんある!

先ほども書きましたが、当日のホテルを移動中に予約するような直前予約の場合、

思ってもみなかった良いホテルが格安で出てたりします。

普段より検索の条件をちょっと上げて調べてみましょう!

(いつもは3つ星だけど4つ星、5つ星も見てみるなど)

航空券とのセット割引をみる

飛行機と一緒に予約するとホテル代無料で飛行機に乗れたりすることも!

ただし航空券と一緒にホテル予約をするとキャンセルできないことが多いので注意です。

まだ日程が先で、急に予定が変わってしまったりする可能性がある場合は

別で予約しておいた方が自由度があって良い場合も多いです。

気になるところやセールを見つけたらキャンセル無料で抑える

Booking.comやエクスペディアといったホテル予約サイトでは

キャンセル不可の代わりに値段が安くなっているプランと、

価格がちょっと高いけど指定日までキャンセルが無料担っているプランがあることがあります。

同行者とホテルについて相談したい場合などは、一旦キャンセル無料の方でダブルブッキングしておいて、泊まるホテルが決まったら不要になった方をキャンセルするという形が取れます。

たまに大きいセールをやっているのですが、セール商品でもキャンセル無料のものがあるので、

良いと思ったものはキャンセル無料のプランで押さえておきましょう。

キャンセル料がかかる日までにより安いプランを見つけたら予約し直す

旅行日までまだ時間がある場合、一旦キャンセル無料で押さえておいた後に何回かチェックして、

もっと安い価格が出てたらそちらで取り直して古い方をキャンセルするということもできます。

エクスペディアでは「プライスアラート」があるので、より安い金額が出たら連絡を受け取ることもできます。

一括比較サイトでもっとやすいところがないか調べてみる

余力があれば、泊まるホテルが決まった後、

一括比較サイトでホテル名で検索してみると他にもっと安いプランがないか調べられます。

≪ホテル一括比較サイト≫
TripAdvisor(トリップアドバイザー)
https://www.tripadvisor.jp/
https://www.tripadvisor.jp/
Trivago(トリバゴ)
https://www.trivago.jp/

▼上記のリンクをクリックして出てくる検索窓にホテル名を入れて検索すると、

▼そのホテルが載っているいろんなホテルサイトの価格が一覧で出てきます

※ホテル名は英語名で検索した方がちゃんと結果が出やすいです。

ホテル予約サイトによっては、トリップアドバイザー上では安く見えても、実際予約の手続きを進めていくと、税金とか手数料とかがかかって実際は別に安くなかったということもあるので、押さえているものをキャンセルする前にチェックが必要です。

そういう手間などを色々考えた結果私は、「もうBooking.comかExpediaの気に入った方で予約できればいいや」って形に落ち着きました。

ホテルの正規料金も調べておく

ホテルの公式サイトもチェックしてみましょう。

ホテルによっては最安値保証してるとことかもあります。

またホテルのポイントを貯めている人などは公式サイトからの予約でないとポイントがつかないなどあるので、気をつけましょう。

クレジットカードの優待割引を使う

持ってるクレジットカードによっては、特典で割引がついていることもあります。

私の場合、アメックスゴールドを持っているので

エクスペディアでの予約8%割引という特典がついています。

アメックスのキャンペーンページでみられるキャンペーンコードを入れて、

アメックスのカードでオンラインで事前決済した場合のみ割引が適用になるという条件ですが、使えそうな方はぜひ使ってみてください。

他にもお手持ちのクレジットカードに特典がないかみてみてください。

ちなみにエクスペディアの場合、Visa、JCB、Amex、イオンマークカードで割引が使えるみたいです。

詳しくはこちら→エクスペディアの割引一覧

紹介割引が使えるところも

ホテル予約サイトによっては招待割引があります。

Booking.comでの予約が初めての場合、下記の紹介リンクから会員登録して予約すると1,800円もらえます。

リンクを貼っておくのでよかったら使ってください。

Booking.com紹介特典1800円つきの予約はこちら

会員登録しておくとより安くなる場合がある

また、会員登録をしておくと安くなるサイトも多いです。

エクスペディアでは会員登録すると会員特別価格が見られます。

▼黄色くなっているのが会員価格

ポイントサイトが使えないか調べる

このサイトでもなんども紹介しているポイントサイトを使うことで、ポイントバックを受け取り、結果的に安くなることがあります。

特に旅行予約はポイントサイトにもよくある案件なのでお見逃しなく!

≪ポイントサイト≫
ハピタス
http://hapitas.jp/

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Booking.comやExpediaをはじめ、じゃらん、JTBなど、日本ベースの会社も一通り全部入ってます。

ポイントサイトは旅行予約に限らず全てのオンラインショッピングで使えるので、まだ入っていない人は即登録をオススメします。

ちなみにこのようにポイントサイトヘビーユーザーではあるのですが、個人的に友達との旅行では使わないようにはしてます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ホテルの選び方のコツからよりお得に予約する方法を紹介してみました!

今まで何回も自分でホテル予約を繰り返してきて、失敗したり上手くいったり、学んだことをまとめてみました!

何かしら旅行計画のお役に立てると幸いです♪

以上、Naoでした☆

現在募集中のセミナー

インスタ講座

シェアしてあなたの考えを聞かせてください

現在募集中のセミナー
インスタをなかなか活用できてない、、、とお悩みのインスタ初心者さま。
この2時間で一気に初心者を脱出し中級レベルにいける濃い〜内容です!

個別に一言アドバイスもあってめちゃくちゃお得!
ぜひご参加ください。
インスタ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田大学卒業後、代官山のデザイン事務所にもちこみをしてデザイナーのキャリアをはじめる。その後20代後半でロンドンの美大セントマーチンズに社会人留学。約10年間グラフィック&Webの仕事を続けており、趣味はネットショッピングというWEB大好き人間。 【主な仕事】 WEBの制作・運営/Nao Creativeの商品企画・制作 提供中のメニューはこちら