アメリカ

旅行会社のツアーを自分で手配して10万円以上安くする方法

2017/10/06

こんにちは!世界をめぐるWebクリエーターNaoです。

先日、アメックスのトラベルデスクからこんなDMが届きました。

「ITの最先端を、1日で制覇する。あなたの知的好奇心を満たす旅」
dm

思わずグッときました。

Webクリエーターとしてはもちろんシリコンバレーのベンチャーから巨大になった企業等に興味深々!いつかはシリコンバレー行ってみたい、とぼんやり思ってました。でもあまりアメリカに親しみがないのもあって、全然具体的な希望ではなく、IT企業をめぐるツアーがあることも知らなかった。

そこにこのDMで、マップ+行き先企業のクイズつき。へーえ、ツイッターの本社はこの辺にあるんだぁー。
半導体シェアNo.1ってどこだろう…。

と完全に掴まれてしまいました。

うーん!やるなぁアメックスのトラベルデスクよ!
ターゲティングバッチリやないか!!どこから情報仕入れたんだ、怖いなもう!笑

とにかくこれでシリコンバレーのIT企業めぐる旅5日間に興味が湧いてしまいました。

お値段いくらくらいなのかなーって見てみたら25万〜45万円とのこと。
なかなかのお値段。

「自分で手配したら10万くらいは軽く安くできそうー」って思って調べてみたら、やっぱりいけそうだったので方法解説とともに記事にしてみました。

旅行会社のツアーを自分で手配して10万円以上安くする方法

旅行会社ツアーの内容を確認

まずは、今回のシリコンバレーIT企業ツアーの中身を確認します。

ネットで検索してみたところ、どうやらこの内容と同じではないかと思われます。

Screen Shot 2017-09-10 at 20.56.09

・JAL羽田発着のサンフランシスコ3泊5日間。
・出発日は2017年8月21日〜2018年3月31日出発。
・燃油サーチャージ込み
・ホテルはエグゼクティブ ホテル ビンテージ コート
・うち1日はIT企業関連の7箇所を回るツアーに参加
・344,000円~464,000円 2名1室 燃油込 別途 海外諸税・空港使用料等
・254,800円〜454,800円 燃油込(DM記載。おそらく他の条件も同じかと)

ふむふむ。

今回は「出発日が2018年の3月31日まで」というところと、「必ずシリコンバレーのIT企業をめぐるツアーに参加する」ということを必須条件として、飛行機の種類やホテルのランク、滞在期間は自由に考えて、より安く、IT企業巡りを楽しめる内容で組み直したいと思います。

スカイスキャナーで飛行機代を安く抑える方法を考える

一番安くいける飛行機を調べるにはまずスカイスキャナーを使いましょう。

スカイスキャナー
https://www.skyscanner.jp/

まず初めの検索画面に、

出発地:東京
目的地:サンフランシスコ

と入力します。

出発日は適当で構いません。

そして、ここがポイントですが
「出発地」「目的地」の下にある「最寄りの空港を追加」にチェックを入れておきます。

これをすることで、近場の空港を含めて検索ができます。
以前台湾に行った時はこの方法で茨城空港発で半額くらいになる便を見つけることができました。
(ちなみに茨城空港までの交通費は東京駅発500円でいけるんです。穴場でしょ。)

出てきた検索結果画面の左上あたりに「月で表示」というボタンがあるので押します。

さらに「グラフ」というタブを押します。

グラフで表示されるので、どこが安いか一目瞭然ですね。
これで行きの飛行機が安いところを選びます。
そうすると、帰りの飛行機の価格が決まるので、
日付をぽちぽち押して変えながら、往復で最安値になるところを探します。

3泊5日の場合、例えば9月20日に東京を出発したら9月20日にサンフランシスコに着きます(乗り換えによっては次の日になる可能性もあるかもなので注意!)。そこから3泊するので、帰りの飛行機は9月23日発ですね。

それでみてみたところ、往路10月20日出発、復路10月23日出発の組み合わせで安くなりそうでした。

skyscanner01c

往復62,794円という価格が出ています。

が、まだ確定情報ではありません。

「便を表示」ボタンを押して詳細を見てみましょう。

skyscanner02

上に「最適プラン」「最安プラン」「最短プラン」というのが出ています。

「最安プラン」で見てみたところ、往復ともに乗り継ぎがあり、移動時間が20時間超えでした。
(「最安プラン」の下の平均時間が25時間になっているのを確認ください)

最適プランの平均時間が11時間40分で価格が3000円くらいしか変わらないのでここは最適プランの最安値で行きましょう。
ということでこちらの便です。

skyscanner02

行きが直行、帰りが乗り継ぎありのUNITED航空です。

詳細を表示を押してみると、下記のような画面になります。

skyscanner03

次へを押すとUNITED航空のページに飛びます。

skyscanner04

↑UNITED航空のページでは再度内容を確認しましょう。

・価格は間違いないか
→スカイスキャナーは数日前の情報などを使っていることがあるので、実際に航空会社のサイトに行ってみたら内容が変わっているということがあります。価格が思っているのと相違ないかしっかり確認しましょう。

・出発地と到着地を確認
→先ほどスカイスキャナーで「最寄りの空港を追加」で検索しているので、もしかしたら最寄りの別の空港が入っているかもしれません。東京と茨城空港くらいの差ならあまり大したことないですが、海外では最寄りと言いつつ車で何時間もかかる場所になっている可能性もあるので要チェックです。また、海外の空港には同じ名前の空港があったりするので、そこに間違いがないかしっかり確認しておきましょう。

・燃油サーチャージなど必要な経費が含まれているか
→スカイスキャナーで表示されていた価格に全てが含まれているのか、なにか追加料金がかかるのかをしっかり確認しましょう。よくあるのは燃油サーチャージなどが別途かかるケースです。

今回「税金及び手数料」の9,440円が含まれて66,440円のようです。
また、サイト下部の「燃油サーチャージ」ページをクリックしてみると下記のような記載があります。

skyscanner05

発券日が2017年8月1日以降になる予定&日本-米国間の往復になるので別途燃油サーチャージが7,000円かかる見込みです。

66,440+7,000=73,440円

航空券は73,440円です。

ちなみに同日程をJALの直行便で調べてみたところ燃油サーチャージ込みで143,000円でした。

ホテル予約サイトでホテルを安くとる

続いてホテルです。
今回旅行会社のツアーでは「エグゼクティブ ホテル ビンテージ コート指定」になっているので、このホテルを最安値で取れるところを探します。

まずは最大手booking.comでチェック

まずは最大手booking.comで価格をチェック。

Booking.com

※最大手はNaoの独断です笑
Expediaとかでもいいかもしれない。
https://www.expedia.co.jp/

軽くBooking.comで調べてみただけでも2名1室で一部屋あたり76,764円(US$711.40)でした。

hotel

その他に支払いが必要な価格が、税金US$99.60、市税$16.01です。
本日の為替レート:¥76,764 = US$711.40 ($1=107.9円)で計算されているので、税金と市税合わせて$115.61=12,474円

つまり、2名1室の1名のホテル料金は

(76,764 + 12,474)/2=44,619円

44,619円です。

リスクは、現地支払いにした場合、当日のレートが今日のレートより高くなっていることです。
(逆に安くなっていればもっと安い価格で泊まれますが)

為替変動のリスクがきになる人は、先払いにしておくのもありです。
先払いの場合、キャンセルできないプランもあるのでご注意を。
為替変動リスクを避けるために先払いにしたいけど、日程が変わる可能性もあるのでキャンセルの可能性も残したい、、、という人は、キャンセルありの方のプランにして、備考欄でホテルに先にクレジット払いにしてくれないか相談してみましょう。下記に英語のサンプルを載せますのでよかったらご利用ください。

--------------------------------------------------------
To whom it may concern,

Hello, my name is ○○(名前) and my booking number is ■■■(予約番号).
I booked a plan which I can pay on the day and be able to cancel booking by ×××(キャンセル可能な最終日), however I would like to make payment now with my credit card to avoid the risk of currency rate change. Also I still want to have the right to cancel by the day. Is it possible?
Kind regards,
--------------------------------------------------------

これだけでも十分ツアー代よりは安いのですが、一応いろんなホテル予約サイトを横断して最安値検索できる方法をご紹介します。

Tripadvisorなどの横断比較サイトで検索

Trip Advisor(トリップアドバイザー)

https://www.tripadvisor.jp

トリップアドバイザーのページでホテル名を英語で検索します。
(つづりが分からなければ「エグゼクティブ ホテル ビンテージ コート(ホテル名) Tripadvisor」でGoogle検索してページ開くのもあり)

こんな感じに左に最安値で出しているホテル予約サイトが出ます。

hotel02

どうやらExpediaの方が安かったみたいです。

「詳細を見る」をクリックするとExpediaのサイトに行って詳細が確認できます。

hotel03

キャンセルできないプランで22,467円、24,963円(どちらも一人当たり)です。
確かにbooking.comより安い。

「予約する」をクリックして他にかかるお金がないかをみてみましょう。

hotel04

税金とサービス料を含めて78,353円です。

booking.comが 76,764 + 12,474 = 89,238円だったので、

10,885円も安いですね!

キャンセルできないというリスクがあるので、よく考えて予約をしてください。
日程変更の可能性がある場合はキャンセルできるプランを予約してください。

ちなみにちょっとしたテクニックで、キャンセル可能なプランを予約しておいて、キャンセルできるギリギリまで、こまめに予約サイトをチェックするというテクニックもあります。というのも、たまに予約サイトでセールをやって価格が下がることもあるからです。
そんな時は、安くなった価格で再度予約を取ってから、キャンセル可能な高い方のプランをキャンセルしてしまいましょう。

というわけで今回2名1室のホテル代の1人分は 78,353 / 2 = 39,177円になりました。

現地ツアーを現地で予約してグッと安くする

最後にIT企業の訪問ツアーです。
このような1日プランはオプショナルツアーで売られていることがあります。

それを個人で予約、特に現地の代理店から直接予約するとだいぶ安くなることがあります。

今回、調べてみたのですが、DMに記載通りのツアーが見つかりました。

これが本社!シリコンバレーIT企業ツアー
http://activities.his-j.com/TourLeaf/SFO0152.htm

tour

大人1人$170です。さっきのレートでいくと18,343円です。
ただし1人参加の場合、一気に$340=36,686円に跳ね上がるらしく、この差は痛いですね。。。
ただ今回のプランは2名1室、つまり2人参加前提のため上の価格で計算します。

ちなみに似たようなプランでちょっと安いのを見つけました。

https://tabitatsu.jp/tour/1196

hotel05

1人当たり15,000円。
1人参加の場合17,000円だそうです。

1人で行く場合はこっちにした方がいいかもですね。

現地のオプショナルツアーを探す方法

現地のオプショナルツアーを予約した方がグッと安くなる場合があります。
ただ現地のオプショナルツアーの場合、日本語対応してない可能性が高いので、英語でも良いのか、あるいは現地だけど日本語対応してるのか、確認してから予約してください。

調べる時は、下みたいな感じで、キーワード+オプショナルツアーで英語で検索します。

silicon valley optional tour 

↓アウトレット+シリコンバレーのIT企業ツアーで$68とかね
http://www.taketours.com/san-francisco-ca/silicon-valley-outlets-shopping-1-day-tour-656-3144.html#itinerary

↓上のさらに5%OFFのやつ$64.6
https://www.goldenbustours.com/1-day-san-francisco-to-silicon-valley-outlet-shopping-tour.html

↓半日コース$139、全日コース$159とかね
http://incadventures.com/tour/silicon-valley-tour/

↓$129、$149とかね
https://guideyou.com/silicon-valley-tech-tours/a0y0B00000BiNlXQAV

ただ、今回は日本語の説明ありのツアーということで15,000円のを採用します。

まとめ

以上をまとめると

飛行機代:73,440円
ホテル代:39,177円
ツアー代:15,000円

合計:127,617円

アメックストラベルデスクのDMの25万〜45万に比べると12万〜32万、ネットで見つけたプランの35〜46万に比べて22万〜33万円も安くなりましたー(*´▽`*)

補足

今回駆け足で書いたので結構基本的な内容ばかりになってしまいました。
実際自分が旅するときは、一個一個の手順でもっと詳細に最安値やベストな条件を探します⭐︎

特に今回の場合、せっかくシリコンバレーツアーなんだから、Airbnbで宿探ししたりUberを使って移動したら、もっと楽しくてお得な旅ができそう⭐︎

あと、今回は触れなかったですが、マイルを使って航空券をタダにしたり、クレジットカードの特典でホテルに無料で泊まれたりアップグレードできたりする方法もあります。

またどこかでお話しできればと思います^^

それではnaoでした!

この記事を書いた人

Nao
NaoNao Creative 主宰
早稲田大学卒業後、代官山のデザイン事務所にもちこみをしてデザイナーのキャリアをはじめる。その後20代後半でロンドンの美大セントマーチンズに社会人留学。約10年間グラフィック&Webの仕事を続けており、趣味はネットショッピングというWEB大好き人間。

【主な仕事】
WEBの制作・運営/Nao Creativeの商品企画・制作
提供中のメニューはこちら

-アメリカ